猫のしつけ・心理でお悩みの方はこちらへ!!

2008年02月27日

譲れないとき

こんばんは夜

キノ&パクの毎日のご飯は缶詰とドライフードですレストラン

いろんな種類のエサが売ってますが、好き嫌いが激しく、好みじゃないものはまったく食べませんむかっ(怒り)

缶詰はモンプチゴールド、ドライフードはKal Kanがお気に入りのようです猫ハートたち(複数ハート)

それぞれ専用の器に同じ量を入れてやります。

二匹とも同時に缶詰から食べ始めるのですが、パクはキノの分までラチラ確認しながら食べますたらーっ(汗)

ハイスピードで食べ終えたパクは、キノを押しのけ、キノの分まで食べてしまいますどんっ(衝撃)

どうしようもないキノは、仕方なしにドライフードを食べ始めるのですもうやだ〜(悲しい顔)

おなかいっぱいになったパクはたいていドライフードは食べませんパンチ

この一連の流れが定着していますダッシュ(走り出すさま)

キノがあまりにもかわいそうなので、一時、パクを阻止するために食べ終えるまで監視目していたのですが、時間のない朝なんかはさすがに難しくて・・・時計

でも、たまにキノがパクにビンタむかっ(怒り)をして怒り、缶詰を死守することがあるのです猫

それを見たときはなんか嬉しく思いますわーい(嬉しい顔)

譲れないときがあるんでしょうねパンチ

では、そろそろ・・手(パー)

おやすみなさい眠い(睡眠)
posted by おまめ at 23:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。