猫のしつけ・心理でお悩みの方はこちらへ!!

2008年03月31日

イタイ経験

banner.gif
↑↑キノ&パクにワンクリック応援お願いしますグッド(上向き矢印)




キノ&パクが我が家に来て、それぞれ1回怪我をしました病院





まずはキノ猫


あれは去年の夏晴れ


二匹とも暑さでバテきっているときでしたあせあせ(飛び散る汗)


昼間は日陰や窓際でダラダラし、夜少し涼しくなった頃、遊び始めたのでするんるん


いつものように追いかけっこでしたたらーっ(汗)


パクに追われていたキノは少し高いところに逃げようと思ったのでしょうひらめき部屋に設置してある柵状の間仕切りに勢いよく駆け上ったのですダッシュ(走り出すさま)


がしかし、勢いありすぎて足を踏み外し、両手でぶら下がった状態になりましたがく〜(落胆した顔)


すでにもう天井近くだったので、近くで見ていた僕はヒヤヒヤ・ドキドキでしたふらふら


パクもキノを見上げて見つめていました目


その後すぐにキノは体勢を整え、さらに上まで上ろうとしたのですが、次の瞬間キノは運悪くまた足を踏み外し床まで落ちてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


さらにツイてないことに、キノが落ちたところには扇風機が運転状態で置いてあったのですバッド(下向き矢印)


キノの右後ろ足が扇風機の網の中に少し入ってしまったのですどんっ(衝撃)キノはすごい声で鳴いて隣の部屋へ逃げましたがく〜(落胆した顔)


扇風機はなぎ倒され、その間仕切りは倒され、キノが走って逃げた後は血が点々と続いていましたがく〜(落胆した顔)


あまりに一瞬の出来事だったので、見ていることしかできませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)



逃げたキノが心配で、近寄るのですが興奮状態だったのか逃げ回り、、、でも捕まえて病院へ連れて行かないと駄目だと思ったので
強引に抱っこし、とりあえずキャリーバッグに入れて電話帳を持ち、車に乗りましたたらーっ(汗)


ありえないくらいひっかかれましたもうやだ〜(悲しい顔)






もう時間も結構遅かったので病院はどこも閉まっていましたが、あらゆるところへ電話し診てくれるところを見つけましたダッシュ(走り出すさま)


急いで連れて行きました車(セダン)


病院の先生はありえないくらい冷静でしたー(長音記号2)(当然か・・・)


今まで慌てていた自分が空回りしているように思い、恥ずかしい気持ちになりましたたらーっ(汗)


先生が、何で後ろ足なの?って不思議がっていたので、説明すると、
ドンくさい猫ですね〜!ってたらーっ(汗)たらーっ(汗)


・・・・笑えませんでしたたらーっ(汗)


結果キノは少し傷を負っただけで、全くどうもなかったのですわーい(嬉しい顔)


よかった〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


短時間ですっごく疲れた夜でした三日月


少し長くなったので、パク編は明日紹介します。。。



neko4 029.jpg
↑↑いびきがひどいパクのアップどんっ(衝撃)



banner.gif
↑↑キノ&パクにワンクリック応援お願いしますグッド(上向き矢印)
posted by おまめ at 23:25| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。